Photo : Mari Tamehiro

語り芝居「文七元結」大阪公演 お客様の感想

2015年10月17日(土)〜19日(月)
於:藝術中心◎カナリヤ条約
上演時間:約90分 / 回答率:100%

10/17のアンケートより

前回の大阪公演に続き、今回も見に来ました。初めて見た時に、すごい!!としか感想が出て来ずまた今回もすごい!!とただただ楽しませてもらいました。ハッピーエンドだろうとは予想していましたが、宣伝文から一体どうやってどんでん返しがあるのかとワクワクしていたのですけれどもそれ以上でした。それに石野さんが何人もの人、女の人に見えたのがすごかったです。女郎屋の女将さん、奥さん、娘さんと、本当に女の人になって見えてうわあ〜と引き込まれて見ていました。石野さんのお芝居、一度ハマりますと、ぬけられそうにありません!!なかなか、大阪まで来られるのは難しいと思いますが、また大阪での公演がありましたら見に来たいと思っております。(東京はなかなか行けないので…。)今日は楽しませてもらって、ありがとうございました。

10/17のアンケートより

以前にも石野さんの語り芝居を拝見し、お一人で何役もこなし、声を使い分け語るだけで江戸の風景が見えるようなお芝居にとても感動しましたが、今回も笑って泣いてとても楽しませて頂いました。大好きな石野さんの老若男女のお声が聴けて大変幸せでした。今回にこりず、また是非大阪にいらして下さい!!

10/17のアンケートより

初めて公演に参加させて頂きましたが、石野さんお一人なのに見えない他の役者さんまでが目の前に居るようで、江戸時代の空間にすっかり入り込んで見入っておりました。とても楽しかったです!同じ時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。開場より大分早くに着いてしまいましたが、優しくお声をかけて下さり嬉しかったです。また機会が合いましたら、参加させて頂きたいと思います。

10/17のアンケートより

とても楽しめました!!登場人物が本当にそこにいて話をしているように感じましたし、お一人でお芝居をされているとは思えない程でした。背後の光の演出も月の演出良かったですが、もし切り替え等が出来るなら建物ごとや途中の橋・道で細かく変化できればおもしろいかと思います。

10/17のアンケートより

語り芝居というものを初めて体験しましたが、一人で何役もやられて、声の張りや出し方で名前が出ずとも、今この役だなと考えながら観れて楽しかったです。落語も今まで聞いたことがなかったのですが、他のハッピーエンドの話も聞いてみたくなりました。今回関西に来て下さってありがとうございました。

10/17のアンケートより

舞台(ミュージカル等)の観劇の経験は多くありましたが、こういうのは初めてで、とても新鮮でした。役者を目指しているのですが一人芝居が1つの目標でもあるので、参考になったというのはおかしいかもしれませんが、改めてやりたい、と思うことができました。とても楽しかったです。

10/17のアンケートより

「文七元結」はあらすじと題名しか知らなかったので、最後まで知れて面白かったです。関西だと、上方落語しか見る機会がないので、江戸っ子がイマイチ分からなかったのですが、今回の公演で江戸っ子の雰囲気が分かった気がします。50両を投げつける辺りが面白かったです。

10/17のアンケートより

落語は良く聞きに行くのですが、語り芝居というものに出会い、又、違った楽しさがありました。役者の方の「演じる」というもので、登場人物が生き生きと本当に命のある言葉で、そこに居る感じが、楽しかったです。またぜひ大阪に来てください。

10/17のアンケートより

石野さんも好きだし落語も好きなので、今回の公演で初めて語り芝居というものを観ました。客席と舞台が近くて、一つの空気を共有していることを強く感じました。ぜひまた石野さんの舞台を見たいです。むずかしいかもしれませんが、大阪・京都でもまた公演をして頂けたらなぁと思います。今日は楽しい舞台を本当にありがとうございました!これからも応援してます(*´w`*)

10/17のアンケートより

石野さんと云う器の中身が変わる瞬間の妙技、語り、間、表情、仕草、全てに圧倒されました。

10/17のアンケートより

今回もとても素敵で楽しい時間をありがとうございました!昨今『命よりお金』という価値観が蔓延してとても嫌な世の中になっていますが、何というか、心からほっとさせてもらえるようなお話でした。たくさん笑わせて頂きましたが、根底にある『命より大切なものはない』というテーマにじーんときて、関係ないところで涙まで出てきました(笑)会場に着いたときは疲れていて眠かったのですが、終わる頃には眠気は吹っ飛んでいました。とっても元気をもらえた素晴らしい語りでした。心からアニキに感謝ですよ。次回公演も楽しみにしています。

10/17のアンケートより

今回も大変楽しかったです。いつも夢中になって時間を忘れるのですが今回もそうで最後は前のめりになって聞いていました!また公演を見に来たいと思います。いつも決して途中で中だるみしない最高に楽しく夢中になれる時間を頂いています。東京も行きたいですが(難しいとは思いますが)また大阪でもしていただけると嬉しいです。

10/17のアンケートより

クスリと笑えるところから声を出して笑えるところまで本当に楽しい時間を過ごせました。あらかじめ地図を見れたおかげで、距離感も感じれたり移動する場面の想像がしやすく、より物語の中に入っていけたと思います。頻繁でなくても構わないのでまた大阪公演をして頂けると嬉しいです。

10/18のアンケートより

女性を演じられた時の声の変化が素晴らしいと思いました。次回も機会があったら観たいと思います。お疲れ様でした。

10/18のアンケートより

最後の長兵衛とおかみさんがケンカしている時に、ごめんください、と声をかけた時、一瞬どこから声がしたのかな、と思うくらい、分かりませんでした。人の切り替わりがはっきりしていて引き込まれました。面白かったです。ありがとうございました。

10/18のアンケートより

独り語りというものを初めて拝見致しました。彼女が石野さんのファンということで、同行した身ですが、大変気に入りました。時間を忘れてしまう程楽しむことができました!!本当にありがとうございました。

10/18のアンケートより

一気に江戸の世界に引き込まれました。5、6年前に高校演劇で「文七元結」を観ていたので、あらすじは知っていましたが、竜三さんの江戸っ子調にとても感動し、話に集中してしまいました。大阪まで来てよかったです。ありがとうございました!

10/18のアンケートより

落語ならではの笑いと泣きのバランスのとれたお話を、とてもわかりやすくおもしろく拝見出来ました。大阪まで来てよかったです。次の公演も楽しみにしています。

10/18のアンケートより

大勢の人物を演じ分け、くるくる変わる表情やしぐさの幅広さ、楽しく拝見させて頂きました。近江屋のだんな、とても好みの渋さでした。東京のはなかなか行けないので、足しげく観に通うことはできませんが、また大阪にお越しの際には見させて頂きます。ありがとうございました。

10/19のアンケートより

一昨日に続いて二度目の拝見でした。やっぱり、同じ所で何度もクスッと笑ってしまいましたし、お話の筋がわかっていても全く退屈さを感じませんでした。長兵衛さんは、ふつうの博打では負けっぱなしでしたが、通りすがりの見ず知らずの人の命に50両を投げ込むという「人生の大博打」をやってのけて、その人情に運命の女神様は微笑んでくれたのだなと思いました。改めて、良い演目と素晴らしい語りに感謝です!!

10/19のアンケートより

演劇等を見に行く機会は少ないのですが、映画やTVを通して見る演技と違って、“生のリアル”をとても楽しめました。また、役者さんの実力というものがハッキリと見えまして、さらに竜三さんのことが好きになってしまいました。

10/19のアンケートより

時間がたつのを忘れました!笑って泣けました…!とてもおもしろかったです。また楽しみにしてます。また大阪来て下さい〜;今度は全日行きたいです…;

10/19のアンケートより

今回初めてだったのですが。間近で見られて、表情や声の変化っぷりにすごく圧倒されました。職場のものにもオススメしたいと思います。

10/19のアンケートより

一人で何役もされておられるのに一人一人の心のゆれ、変化を感じることができました。一人として脇役がおらず、個性が確率されていてとても楽しませていただきました。

10/19のアンケートより

今回も非常に楽しいひと時を過ごさせていただきました。目の前にその場面が浮かぶような石野さんの名調子に感服しきりでした。またぜひ来てください。

10/19のアンケートより

初日につづき拝見させていただきましたが、ストーリーがわかっていても同じところで笑い、同じところで泣いてしまいまた一層深くお芝居を楽しめました!!石野さんの語り表現が味わい深く、熱を持っているからこそ、ここまで引き込まれるのだろうと改めて感動致しました!!語りだけでなく、身振り手振りや目線や表情、座っている石野さんから感じられる江戸の風景、また是非大阪でも拝見できますと幸いです。その際はまた是非友達を誘って参ります!!

10/19のアンケートより

今回はお酒を飲みながら見れなかったのが残念でした(笑)。語りのお芝居はすっかり石野さんの世界に見入ってしまって時間がたつのを忘れてしまっていました!内容もすごくわかりやすくて笑ったり悲しくなったり感動しまくりでした^v^また大阪で語りのお芝居があったらぜひ来たいです!

10/19のアンケートより

毎度語りが始まってすぐその世界にひきこまれてしまうその魅力にやみつきになっております。内容もいつも思わず笑ってしまうものばかりで日常を忘れ楽しめることができて良いリフレッシュになります。またぜひ、関西でも公演お願いいたします…!!!

※ 以上敬称略  感想一覧にもどる

これまでの上演作品


脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2012年7月1日/於:銀座・日曜音楽バー「銀座のノラの物語」
    2. 2013年4月19日~21日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店
    3. 2013年11月1日・2日/於:高知 大丸本館・壱番街劇場
    4. 2017年3月19日/於:北海道・芽室町中央公民館

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2017年1月28日~31日/於:創作中華酒房「幸宴」/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2016年10月1日~4日/於:創作中華酒房「幸宴」/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2016年6月4日~6日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:ささきくみこ/LinkIcon お客様の感想
    2. 2016年6月18日〜20日/於:新潟・ましゅましゅ/口上言い:ささきくみこLinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2016年2月6日~8日/於:創作中華酒房「幸宴」/口上言い:すなはらゆか/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2015年9月26日~28日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:川原伶奈/LinkIcon お客様の感想
    2. 2015年10月17日~19日/於:大阪・藝術中心◎カナリヤ条約/口上言い:久保田寛子/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2015年5月30日~6月1日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:水落幸子/LinkIcon お客様の感想
    2. 2015年6月20日~22日/於:大阪・藝術中心◎カナリヤ条約/口上言い:宮本円/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2015年3月1・8・15・22・29日/於:Kōen cafe & bar style/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2014年7月26日~28日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:水落幸子
    2. 2015年1月10日~12日/於:大阪心斎橋・cafe Anamune/口上言い:佐治和也

脚本・演出:石野竜三

    1. 2014年3月30日/於:阿佐ケ谷・日曜音楽バー「アサガヤ ノラの物語」

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2013年12月28日~30日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店

翻訳:大久保ゆう / 脚本・演出・映像効果:石野竜三

    1. 2013年9月22・29日/於:大久保・ぱぶ・あてれこ/共演:かないみか

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2013年6月2・9・16・23日/於:三鷹・Koen Cafe & Bar Style

脚本・演出:石野竜三

    1. 2013年3月10日/於:銀座・日曜音楽バー「銀座のノラの物語」

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2012年11月23日~25日/於:浅草橋・ギャラリー parabolica-bis
    2. 2013年7月26日~28日/於:大阪西心斎橋・cafe Anamune

演出・照明・音響:今野裕一 / 脚本:石野竜三・今野裕一

    1. 2012年6月9日、10日、15日~17日/於:浅草橋・ギャラリー  parabolica-bis
    2. 2012年8月25日26日/於:名古屋・ちくさ正文館イベントホール

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2011年11月5日/於:高知県立文学館
    2. 2012年5月18日/於:高知県・藁工倉庫内・カフェ&レストラン「土佐バル」
    3. 2012年10月6日~8日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2012年4月27日~29日/於:宇田川邸内・夢尋蔵