Photo : Mari Tamehiro

語り芝居「子別れ」 お客様の感想

2016年10月1日(土)〜4日(火)
於:吉祥寺・創作中華酒房「幸宴」
上演時間:約95分 / 回答率:63%

10/1のアンケートより

 前回みさせていただいてすごく楽しかったのでまた来ました! すぐに入り込むことが出来て夢中で聞いていました。次回公演も是非行きたいと思います!!

10/1のアンケートより

 子供の演じ方がとても可愛らしかったです。親子のやり取りもテンポが良く面白かったです。

10/1のアンケートより

 熊さんがお徳さんに「もう一度三人で一緒に暮らそう」と頭を下げたあと再び顔を上げると泣いているお徳さんに完璧に早変わりしているのを見て「今回もすごい!」と鳥肌が立ちました。今度の幸宴さんでは、今までで一番石野さんとの距離が(物理的にも心理的にも)近く感じられました。次の鰍沢も楽しみです!
 ☆13時~15時の公演時間なのに、もっと長く楽しんでいたような気持ちになりました。時間の流れが「別世界」になっていたのかも!?

10/1のアンケートより

 今回はじめて伺いました。聞いているときに登場人物の絵が想像できてとてもリアルでした。間近で見れてとても楽しめました。最後の方は夫婦や子供の感情で泣けて涙ぐんでいました。また伺いたいと思います。

10/1のアンケートより

 テンポよく最後まで楽しく時間が過ぎていきました。声を出して笑うのは久しぶりです。ありがとうございます。次回も楽しみにしています。

10/1のアンケートより

 私は石野さんについて、実はほとんど知りません。戦国BASARAのアニキをやっていた人という程度で今回の内容も全く知らずに連れてこられたのですが、とても楽しめました。話が進むにつれてどんどん石野さんの世界に引き込まれていって、なんだか不思議な気分でした。ファンじゃないのに来て良いのかなと思っていましたが、もうそんな不安とか全部ふっとぶくらい楽しませて頂きました。ありがとうございました。

10/1のアンケートより

 初めて見させていただいて、人情味溢れる物語で、語りも聴きやすく楽しませてもらいました。男役女役子供役など、それぞれ特徴がはっきりしていて声だけでも分かりやすかったです。

10/1のアンケートより

 石野さんの女役がとても好きなので、女性が出てくる作品をまた聴きたいです。今日はありがとうございました。感動して泣いてしまいました。

10/1のアンケートより

 酔っぱらいの演技が本当に酔っているのかと思うほどでした。演技の勉強にと思って来ましたが、勉強そっちのけでぼろぼろ泣いてしまいました。

10/1のアンケートより

 非常に琴線にふれ、心動かされるお芝居で、何度かほろりとしました。落ちも見事で、「子はかすがい」故に…。ニヤリとしてしまいました。また次回公演も楽しみにしております!

10/1のアンケートより

 初めて語り芝居に来ました。前で石野さんの語り芝居を見られて「とても面白い」「もっと長く語りを聴きたい」と思いました。今回友達に声をかけてもらい、一緒に来られて嬉しかったです。「次回も来られたら…」って思っています。
 美味しいスイーツ、コラボメニュー、楽しみました。とても美味しかった(*≧∀≦*) グッズも初めて買ってサインを貰いました。ありがとうございます。石野さんの和服姿すてきです。

10/1のアンケートより

 落語会で聞いたことのある噺でした。その時はまだ学生で、またメールマガジンのような導入もなかったので意味もわからぬままでしたが、今回石野さんの語りを聴き、世界に入り込んで楽しむことが出来ました! 時々会場内が震える位の声量で本当に驚きました…石野さんの声のパワー、凄まじかったです!! 仕事明けながら(笑)来た甲斐がありました。ありがとうございました!!

10/2のアンケートより

 今回はとっても心暖まる人情話でウルッときました。最初のドタバタからホロリとくる展開、とても楽しめました♪ また来ます。

10/2のアンケートより

 落語に興味は持っていたので今回拝見できて良かったです! 「子はかすがい」がオチに使われたのはなるほどーと思いました! 亀吉のたどたどしくも光るツッコミが面白かったです。貴重な経験をさせていただきありがとうございました!

10/2のアンケートより

 夫婦に挟まれる亀吉が可哀想で可愛かったです! 特に鰻屋で熊に怒られる亀吉! 石野さんはやっぱり酔っぱらいの演技がうまくてリアルでした。お徳さんが良い人すぎて惚れました! あんな健気な奥さん欲しい…。熊さんが酔ってお徳さんに吉原のことを楽しそうに話すシーン…お徳さんの気持ちになると笑えなくて…。熊さんほんと罪な人です。素敵な公演ありがとうございました!!お疲れ様でした!!

10/2のアンケートより

 臨場感溢れる語りで笑え、感動し、後味のよい終わり方で、来て良かった!と思いました。今回で2回目、また楽しむことができました!! 友達誘ってまた来たいです!

10/2のアンケートより

 一度語り芝居に行ってみたいと思っていたので、今回はとても良い機会になりました。なかなか忙しく難しいですが、これからも機会があれば来たいです。とても楽しい時間をありがとうございました。

10/2のアンケートより

 亀吉(6歳も9歳も)可愛かった。中身がとても大人びていてそのギャップが良かった。酔っぱらいっぷりが本当に酒酔いしている人のようでした。

10/2のアンケートより

 石野さんの役の演じ分けが毎回楽しいです。子は親を見て育つものだと感じました。次回も楽しみです。

10/3のアンケートより

 非常に面白く拝聴いたしました。それぞれの人物のもつ空気感が見えてくるようで、「流石!」と思わず唸りました。ほどよいテンションと豊かなベースがこの場を作るのだと感じました。存分に楽しませていただきました。ありがとうございました。

10/3のアンケートより

 前知識無しで来たのですが、思った以上に笑って涙しました(T▽T) 所々「親子だなあ…」と思わせるしぐさや癖が見えてニヤニヤしてしまいました。なかなか笑いながら泣くということはなかったので、こんなお話もあるんだなと引き込まれました。すごく充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

10/3のアンケートより

 今回初めて生で落語を聞かせていただきました。しかも一番前で!(笑) 石野さんとてもかっこよかったです! 一人一人がとても分かりやすく、聞き入ってしまいました。次回もまた来たいと思います。スタッフさんも優しくて良かったです!

10/3のアンケートより

 今夜もとても楽しく伺いました。家族のことと言うことで、身近なこととして、涙ぐみながら拝見しておりました。次回も楽しみにしています。石野さん演じる亀ちゃん、愛らしいですね~

10/3のアンケートより

 とても素敵なお話で終始目が離せないほど石野さんの語りに魅了されました。笑えるところは笑って涙するところは涙して…とても充実しました。素敵なお時間をありがとうございました。

10/3のアンケートより

 それぞれの登場人物がどんな性格なのかすごく良く分かって、何人も舞台にいて、まるで会話しているみたいでした。

10/3のアンケートより

 石野さんの公演は昨年度の信濃町での公演から毎演目拝見してきましたが、初めて涙がこぼれ、新しいタイプのお話を聞けたように感じました。

10/3のアンケートより

 とても笑えるかと思えば、胸に来る場面があり、かと思えばすぐ笑いがさしこまれてくる…という大変心が(すごく良い意味で)あっちこっちで、本当に面白かったです! ありがとうございました!

10/3のアンケートより

 親子、家族の絆がとても素敵なお話でした。亀ちゃんが熊さんと再会したシーン、亀ちゃんがお父ちゃんのことを言えなくて泣いてしまう(結局言ってしまうけど…)シーンは心が温かくなって涙が出そうでした。女性役もとても素敵だけどちっちゃい子供も可愛く演じてしまう石野さんには本当に脱帽です!

10/3のアンケートより

 あっという間の時間でした。落語とはまた違った世界観に驚かされました。初めて拝聴させていただきましたがまさに「語り芝居」、こういう芝居があることも知りませんでしたが、最後まで楽しませていただきました。本当にありがとうございます。

10/3のアンケートより

 落語に興味が出たときA STORYというお店で石野さんのお話を聞きました。私は声優を目指していて、現在81のワークショップなどにも参加させていただいていたので、これも何かの縁と思い観劇に来ました。語り芝居での表現はとても勉強になったので、次回の公演も必ず行きたいと思います。

10/3のアンケートより

 竜三さん素晴らしいです! ほんとに語りではなくお芝居を観ているようでした♪ 楽しかったです。

10/3のアンケートより

 石野さんのそれぞれの役がパッ!パッ!と変わってその度に石野さんがその役を生きたり語り部になったり、「役の引き出し」が本当にすごかったです。
 最初「何て酷い旦那だ!」と思っていたけれど、最後に「子はかすがい」のきっかけもあって、後悔して真人間に変わってハッピーエンドで終わって本当良かったです。

10/4のアンケートより

 お疲れさまです。毎回楽しませていただいております。今回は人情劇で楽しいところと泣けるところがあって思わずお腹を抱えて笑ったり、目頭が熱くなったり! 次回も楽しみにしています。

10/4のアンケートより

 今までのなかで一番良かったデス。一番私好みだったし、竜ちゃんの演じ別けが絶妙でしたねー!!
 酔っぱらいの熊さん、それを取り巻く長屋の人々。熊さん家族の演じ別けも見事☆ 男女子供それぞれ不自然じゃない程度にほんのりキャラクターを作ってくれていて、嫌みなく楽しむことが出来ました。あと子供の無邪気さに泣けました。泣ける話が大好きです!!(≧▽≦) お疲れさまでした☆☆☆ byまるたまり

10/4のアンケートより

 人物の切り替わり、流石ベテランの芸だと感じた。

10/4のアンケートより

 亀吉くんがとても可愛かったです。子供の泣き声は涙を誘いますね。次回も楽しみにしています。

10/4のアンケートより

 石野さんお疲れさまでした。子別れの上中下ぶっ通しを十二分に堪能いたしました。初めての経験で感動しました。隈沢克之

10/4のアンケートより

 大変楽しく観させていただきました。迫力あり、見ごたえありで、次回も楽しみにしております。有意義な時間をありがとうございました。

10/4のアンケートより

 石野さんの一人芝居を観るのは今回が初めてですが、とても面白かったです。長い時間でも全く飽きることがなく、笑いあり感動ありでとても楽しめました。次回公演も是非観に行きたいです。

10/4のアンケートより

 前回の死神はゾワッとして聴いていましたが、今回の子別れはとてもあたたかなお話で心がポカポカしました。子供が夫婦の仲をとりもつって、リアルに聞いたことがあるので、あぁ素敵だな、と思いました。

10/4のアンケートより

 はじめて観に来たのですが、とてもいい雰囲気の中、あっという間に引き込まれました。聴きやすい語り口で、あまり落語になれていない私でも楽しめました。進んでいくにつれ夫婦がどんどん可愛く見えてきてにやついてしましました。楽しい時間をありがとうございました。

10/4のアンケートより

 目線だけで登場人物の位置関係が分かるのが流石だと思いました。一人でも立体的にできるものなんですね。

10/4のアンケートより

 私の祖父を思い出しました。(酒が入ると荒れるのです…)祖母から昔話で聞かされていた物語と似ていて、引き込まれました。亀ちゃんが可愛かったです!

10/4のアンケートより

 今回あえてメルマガを読まずに来たのですが、全く知らない状態で聴くのもとても楽しかったです。最後どう収まるのかととてもドキドキしながら聴いていました。今回2回目だったのですが、この「子別れ」も楽しく笑い、切なく味わわせて頂きました。また次回、参加できればと思います。

10/4のアンケートより

 今回石野さんの語り芝居を初めて拝見させていただいたのですが、落語のようで違っていて、登場人物それぞれが色づいていて、その場の状況がよくわかる語り芝居でした。

10/4のアンケートより

 まず亀吉くんが可愛くて…こどもの涙は卑怯なくらい、こちらの涙を誘います……。そして熊さんも『お酒を飲まなきゃいい人』であることがよくわかり、お徳さんが独り身でいる気持ちもわかって、これから幸せに暮らしてほしいなと思い、気持ちが温かくなりました。それでも元が落語ということで笑い所もいっぱいあり、とても楽しくて充実した時間を過ごすことができました。

※ 以上敬称略  感想一覧にもどる

これまでの上演作品


脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2017年10月14日~17日/於:創作中華酒房「幸宴」/LinkIcon お客様の感想は近日公開予定 

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2017年6月3日~5日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:小林優子/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2012年7月1日/於:銀座・日曜音楽バー「銀座のノラの物語」
    2. 2013年4月19日~21日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店
    3. 2013年11月1日・2日/於:高知 大丸本館・壱番街劇場
    4. 2017年3月19日/於:北海道・芽室町中央公民館/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2017年1月28日~31日/於:創作中華酒房「幸宴」/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2016年10月1日~4日/於:創作中華酒房「幸宴」/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2016年6月4日~6日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:ささきくみこ/LinkIcon お客様の感想
    2. 2016年6月18日〜20日/於:新潟・ましゅましゅ/口上言い:ささきくみこLinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2016年2月6日~8日/於:創作中華酒房「幸宴」/口上言い:すなはらゆか/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2015年9月26日~28日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:川原伶奈/LinkIcon お客様の感想
    2. 2015年10月17日~19日/於:大阪・藝術中心◎カナリヤ条約/口上言い:久保田寛子/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2015年5月30日~6月1日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:水落幸子/LinkIcon お客様の感想
    2. 2015年6月20日~22日/於:大阪・藝術中心◎カナリヤ条約/口上言い:宮本円/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2015年3月1・8・15・22・29日/於:Kōen cafe & bar style/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2014年7月26日~28日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:水落幸子
    2. 2015年1月10日~12日/於:大阪心斎橋・cafe Anamune/口上言い:佐治和也

脚本・演出:石野竜三

    1. 2014年3月30日/於:阿佐ケ谷・日曜音楽バー「アサガヤ ノラの物語」

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2013年12月28日~30日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店

翻訳:大久保ゆう / 脚本・演出・映像効果:石野竜三

    1. 2013年9月22・29日/於:大久保・ぱぶ・あてれこ/共演:かないみか

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2013年6月2・9・16・23日/於:三鷹・Koen Cafe & Bar Style

脚本・演出:石野竜三

    1. 2013年3月10日/於:銀座・日曜音楽バー「銀座のノラの物語」

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2012年11月23日~25日/於:浅草橋・ギャラリー parabolica-bis
    2. 2013年7月26日~28日/於:大阪西心斎橋・cafe Anamune

演出・照明・音響:今野裕一 / 脚本:石野竜三・今野裕一

    1. 2012年6月9日、10日、15日~17日/於:浅草橋・ギャラリー  parabolica-bis
    2. 2012年8月25日26日/於:名古屋・ちくさ正文館イベントホール

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2011年11月5日/於:高知県立文学館
    2. 2012年5月18日/於:高知県・藁工倉庫内・カフェ&レストラン「土佐バル」
    3. 2012年10月6日~8日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2012年4月27日~29日/於:宇田川邸内・夢尋蔵