Photo : Mari Tamehiro

語り芝居「死神」東京公演 お客様の感想

2016年6月4日(土)〜6日(月)
於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店
上演時間:約85分 / 回答率:63%

6/4のアンケートより

初めて拝見しました。朗読劇とは異なり、視覚的、聴覚的にも非常に楽しめました! 次回公演も楽しみにしております!

6/4のアンケートより
    • 古典落語を別の形で楽しめました。また機会があれば拝見したいです。名古屋でもやりませんか…?
6/4のアンケートより

口上の内容が本編につながっており、とても聞きやすかったです。落語をされている時の演技もとても勉強になりました。死神、亭主、女房、病人…演じわけやラストの落ち(「風邪が原因で死ぬ」→「自分のクシャミで命の火を消す」というオチ)等おもしろかったです。

6/4のアンケートより

一瞬で世界が広がり、その世界に引きこまれていくこの感じがたまらなく快感です。次回も楽しみにしております。素敵な世界に連れて行ってくださりありがとうございました。

6/4のアンケートより

落語の「死神」を観たことがあったのですが、最後の結末には驚きました。今回はお寿司のお弁当付きということで食事が付いた公演に参加するのも初めてで、お腹も演目もとても楽しめました。次は知らない演目を観劇できるのを楽しみにしております。

6/4のアンケートより

自由に笑って食べて聞けるスタイルがとてもたのしいです☆ 前回とまた違う感じで、笑いながらもドキドキしてしまいました。次回は人情系とのことで、そういうお話しだいすきなのでとても楽しみにしております!! おつかれさまでした。

6/4のアンケートより

命のロウソクのお話はトラウマものなのですがラストシーンもたのしめたのでよかったです。口上の内容が本編のじゃまにならないさじ加減で助かりました。当時の習慣で知らないこともあったのでもっと早く知ってたら今まで見た時代劇や落語などもっと理解できたかも。

6/4のアンケートより

孫娘に誘われて来ました。孫(高2)が心から笑っていたのがとてもうれしかったです。テレビと違って、自分で映像を作って楽しみました。感謝です(81才女性)。

6/4のアンケートより

これまで2回拝見いたしましたが、実は、語り芝居って何だろう?どういうことなのか、ちっともわかりませんでした。今回ようやく語り芝居の意味がわかってきたような気がします。毎度のことながら、楽しく拝見し、息づかいや魅せ方も勉強させていただきました。お疲れさまです。ありがとうございました。

6/4のアンケートより

すごく面白かったです。複数人の登場人物がいたにも関わらず、1人1人がその場を生きていて、誰が誰か分からなくなる事もなく、とても観やすくてとても楽しめました。人を引きつける力をまのあたりにしてとても感動しています。次回公演も楽しみにしております。

6/4のアンケートより

死神のうんちくを聞かせていただいて、自分が思ってた印象がだいぶ変わりました。これが死神なんだという印象はついてないのですが、こういう死神像もあるのだなという感じです。お話も分かりやすく、どんどんストーリーが頭に入ってきてとても聞きやすかったですし、次から次へとくる展開にのめりこんでしまいました。とても楽しかったです。ありがとうございました。

6/4のアンケートより

とても楽しく観覧させていただきました。一人芝居はどのようなものなのかとても楽しみにしていましたが、朗読とも落語とも違っていて私にとっては新しい芝居の姿を見た気分でした。石野さんお一人でされる何役ものキャラクターが全て魅力的で、流石の一言です。次回も楽しみにしています。

6/4のアンケートより

威勢の良い主人公と年老いた死神のかけあいがとても面白かったです。あと奥さんの「お前なら豆腐の角に頭打って死ねる」がすごくツボでした! また来たいです。

6/4のアンケートより

死神の話は知っていましたが、細かい所を覚えていなかったので、とても楽しむことができました。前回は登場しなかった女性陣(特にお妾さん)が妙に猫なで声で主人公のデレデレ感に「しょーもない奴だ」と思わずにはいられませんでした。毎度ながら台詞から口調から態度から、その人となりを演じられるので、お話に入り込むことができます。素敵な時間をありがとうございました。次回も楽しみにしています。

6/4のアンケートより

語り芝居がそもそも初めてだったのですが、それでもたのしむことができました。主人公のダメっぷりの表現がたいへん好みでした。また行こうと思います。お酒を飲みながら。

6/4のアンケートより

とても迫力があり、楽しませて頂きました。石野さんとの距離が近く、声が近くで聞けて感動しました。お話も面白く、また観たいと思いました。ありがとうございました!

6/5のアンケートより

語り芝居を初めて観劇させて頂きました。Twitterでも事前に情報を得ていたのですが、朗読・落語などとはまた違った内容という事でとても楽しみにしておりました。実際の公演が始まると想像以上で、照明や音楽と合わさり臨場感のある語りで引き込まれました。声を出して笑ってしまいました。また次回公演も観劇させて頂きたいと思います。有意義な時間をありがとうございました!

6/5のアンケートより

本当に素晴らしく、たくさん笑ってしまいました。次の公演も絶対に行きます。落語とも異なる証明・音を活用したお芝居、とても楽しかったです。次回公演を楽しみにしています。

6/5のアンケートより

お一人で何人も演じ分けされているのが、すごすぎて感動しました。何度も笑わせていただきました。ありがとうございました。大変な量の稽古をなさったのだと思いました。

6/5のアンケートより

ものっそ面白かったです!!! 竜三さんを生で見たのは初めてでしたが、いやーもうすごかったです! 竜三さんは私戦国BASARAのアニキのイメージが最初のイメージで(しかも高知出身でして尚更)やはりカッコイイ・男前のイメージが強かったですが、今回のはヘタレ・可愛い・残念な竜三さんの演技が見れ、ほんと可愛く面白かったです! また10月きます! ありがとうございました!

6/5のアンケートより

MC、口上の女性の声や語りも気を引き付けて良かったです。多々面白い所は有り、勉強になるお話もありました。ろうそくの照明は素敵です。子供のろうそくのお話も感動します。シンプルな照明の中での石野さんの演技力、表現がより大きく見え、感動いたしました。ありがとうございました。

6/5のアンケートより

とても引き込まれて、楽しめました。落語と違い、照明や音響が入るのも面白かったと思います。登場人物の中では、特に主人公の奥さんが、イキイキと伝わってくる気がして好きでした。

6/5のアンケートより

昭和落語心中で死神のお話が出てきて、どんなお話なのかと思っていたやさきに、この石野さんの公演を知ったので、なんとしてでも聴きに行きたいと思い札幌から来ました。最初から最後まで石野さんの芝居に引き込まれ、とても素晴らしかったです。また機会が合えば公演聴きに観に来たいと思います。本当にありがとうございました。

6/5のアンケートより

食事をしながら芝居を観るという初めての経験でとても新鮮であると感じたと同時に、口上言いから死神までとても素敵な時間でした。ありがとうございました。10月の公演もぜひ観させていただきたく思います。お疲れ様でした。

6/5のアンケートより

とても面白かったです! 見ているうちにどんどん引き込まれていきました。女から男、若者から老人と一瞬で切り替わったりと本当にすごいの一言でした。ありがとうございます。

6/5のアンケートより

初めてこのような語りを聞かせていただきましたが、とても面白かったです。石野さん自ら脚本を手がけていらっしゃっているのですね。次回もとても楽しみです。素敵なお時間をありがとうございました。

6/5のアンケートより

すごく好きな死神。最高でした。スクリーンのろうそく、インパクトがすごくとても綺麗でした。とてもいい時間をありがとうございました。

6/5のアンケートより

ちょこちょこと笑いを折りまぜた、死という大きなテーマがとても良かったです。5000両のくだりの「助けてもらいたい」必死さにほろっと泣きました。死神にはいろんなオチがあるので、どれかなと最後がとてもはらはらどきどきでした。楽しい公演ありがとうございました。

6/5のアンケートより

たのしかったです。ありがとうございました。演じわけが絶妙ですね!

6/5のアンケートより

前回と変わってバッドエンドの話だったのにも関わらず、笑える場面が多く大変面白い内容でした。次回も楽しみにしています(^ー^)

6/5のアンケートより

語り芝居には何回か通っておりますが、80過ぎのじい様な声は初めて聞いたかなと思います。死神という割に仕事中にうたた寝しちゃったり、給金がと嘆いていたり所々人間味あるのが面白かったです。(死神って寝るの?!と心の中で突っ込んでました)本日は楽しい公演をありがとうございました。

6/5のアンケートより

女性役が本当に上品でステキでした。感動しました。

6/5のアンケートより

最後のオチに「そうきたか!」と思いました。なんてオチだ...。話の終わりまでに二段、三段に落とし所があって非常に面白かったです。死神との縁は語られないままなのでまだ続くのか、と思っていたら強制終了という...。今話のテンポの良さが相変わらず心地よくて最高でした。「ハローワークの出張版」ってすごくいい表現ですね。

6/5のアンケートより

舟をこぐ芝居が良いアクセントになっていたように思います。語りに加えて距離が近いからこそ楽しめる表情表現。そしてオーバーにすぎないビジュアルな演技を加えたお芝居に時の経つのを忘れて楽しみました。次回も楽しみにしています。

6/5のアンケートより

毎回楽しみにさせてもらっています。今回もお料理が美味しかったです。口上言いのささきさんもステキでよりお話を楽しめました。次回も楽しみにしています。

6/6のアンケートより

香港からはじめて石野さんの演出を見に行きました。語り芝居も初めて見るので、石野さんが一人数役を演じるのはとてもすごいと思います。そしていろいろ勉強になりました。素敵な演出本当に感謝します!! また機会があればまた見に行きます。これからも頑張ってください!!

6/6のアンケートより

竜三さんの語りと美味しいお寿司弁当、充実のひと時でした♪ 次は10月の頭ですネ。デザートセットを楽しみに、schedule調整してみまーす!! 落語は大好きで、「死神」も色んな人ので何回かききました。何度聞いても、あのくしゃみでろうそくの火が消える瞬間は衝撃的です! 

Mari Malta

6/6のアンケートより

初めて語り芝居を観ました。1人で全役をされているのに違和感がなく、とても楽しく観れました。新たな世界を知れて感動です。

6/6のアンケートより

初めて見させて頂きました。ずっと気になっていて、今回ようやく来ることが出来てうれしかったです! 声優として石野さんの声をきいていましたが真近で語りを見てとても勉強になりましたし、引き込まれすぎて食事どころではなかったです!(笑) 10月ちょうど誕生日がかぶっているので、ぜひ来たいと思います!

6/6のアンケートより

☆口上言いのお話が色々なところへ話題が移り変わっていくのですがとても分かりやすくて江戸の暮らしが想像できるくらい引き込まれました。☆「死神」のお話のあらすじを大まかには知っていたのですが実際語っていただくお話を聞くとまた違った雰囲気で楽しむことができました。

6/6のアンケートより

死神の元ネタがヨーロッパだとは知りませんでした。落語の死神を知っていたのでより楽しめました。場所も語りも思ってもいないものだったのでとても参考になりました。たった1人で1時間以上も観客をひきつけられるのは素晴らしいです。ありがとうございました。 

ゆきのさつき

6/6のアンケートより

一人で瞬時に役を切り替えるということが今の自分には到底できることではないので、表現の幅に脱帽でした。

6/6のアンケートより

初めて生で見ました。とても迫力がすごく、演技力に圧倒されました。また次回も見てみたいと思いました! 吉祥寺公演楽しみにしてます。

6/6のアンケートより

今回、初めてみさせて頂いたのですが雰囲気といい景色といい語りだけで見えていないものが見えてとても楽しかったです。自分の無力さに自殺を考える父親の姿も、見ていて自分の父も口だけではそんな事言ってたなと思ってみょうにリアルでした。そして、たくさん笑わせて頂いてとても楽しかったです。またみにきます!

6/6のアンケートより

初めて来させていただきましたがとても楽しめました。お一人で色々と声を使い分けて演技なさっていて、その迫力に感動いたしました。

6/6のアンケートより

おいしいお食事に素敵な時間をありがとうございました。「死神」好きな演目なので楽しかったです。前口上もとてもおもしろかったですし、スタッフさんたちもとても好感がもてました。また来たいと思える空間でした。

6/6のアンケートより

初めてきましたが、とてもおもしろかったです! 個人的にハッピーエンドより、今日のようなブラックジョークのような話の方が好みだったのでよかったです。死神の演技、とてもすきです〜! あの独特な動きとしゃべり方、妙にお人好しなところもよかったです(笑)。

6/6のアンケートより

死神の声と目付にすごみありすぎでした! それなのにとぼけたところもあって見ごたえ(聞きごたえばかりでなく)がありました。ラストの極限状態にも引きこまれました!!

6/6のアンケートより

初めて観劇させていただきましたが本当にすごかったです! 一番好きなのは、奥さんとの最初のかけ合いです。息つぎなしでパパッと役も変わり、その世界に入りやすくて本当にすばらしかったです。口上もあきずに最後まで見れ、好きでした。この公演に出あえてよかったです!!

6/6のアンケートより

今回初めてこの芝居を見させてもらいました!! とてもおもしろくてずっと笑っていました。語りがとても心地よくあっという間の時間でした。次回は人情の話と聞いてとても楽しみです。ありがとうございました。

6/6のアンケートより

予想していたよりもわかりやすくなじみやすく、とても楽しめました。次回公演もぜひ観覧させていただきたいです。

6/6のアンケートより

初めての語り芝居で、一体どんなお芝居なのかドキドキしていましたが、最初から最後までとっても楽しかったです。お一人で声音や口調を変えて、手振りそぶりでのお芝居に目が釘付けになりました。照明などのシーンの切り替えもとても素敵だと思います。最初のささきくみこさんの語りも分かりやすく、また声もききやすく、本編がすっと入ってきました。お疲れさまでした、ありがとうございました!!

6/6のアンケートより

1人芝居、初めて鑑賞させていただきました。どの役もとても個性的でいきいきとしていて、とても楽しかったです。時に笑って、時にはらはら、最後はブラックでなるほどーー!と考えさせられるお話でした。素敵な時間を、本当に有り難うございました!!!! スタッフのみなさまも気さくでステキでした〜!!!

6/6のアンケートより

口上言い、とってもわかりやすかったです。死神のはく力に鳥はだが立ちました。寿司弁当もボリュームがあっておなかいっぱいに。

6/6のアンケートより

今回もたいへん楽しませていただきました。口上言いもお芝居も「この先はどうなるんだろう?」と、ドキドキしながら拝見しておりました。次の公演も楽しみにしています。

※ 以上敬称略  感想一覧にもどる

これまでの上演作品


脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2017年10月14日~17日/於:創作中華酒房「幸宴」/LinkIcon お客様の感想は近日公開予定 

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2017年6月3日~5日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:小林優子/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2012年7月1日/於:銀座・日曜音楽バー「銀座のノラの物語」
    2. 2013年4月19日~21日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店
    3. 2013年11月1日・2日/於:高知 大丸本館・壱番街劇場
    4. 2017年3月19日/於:北海道・芽室町中央公民館/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2017年1月28日~31日/於:創作中華酒房「幸宴」/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2016年10月1日~4日/於:創作中華酒房「幸宴」/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2016年6月4日~6日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:ささきくみこ/LinkIcon お客様の感想
    2. 2016年6月18日〜20日/於:新潟・ましゅましゅ/口上言い:ささきくみこLinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2016年2月6日~8日/於:創作中華酒房「幸宴」/口上言い:すなはらゆか/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2015年9月26日~28日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:川原伶奈/LinkIcon お客様の感想
    2. 2015年10月17日~19日/於:大阪・藝術中心◎カナリヤ条約/口上言い:久保田寛子/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2015年5月30日~6月1日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:水落幸子/LinkIcon お客様の感想
    2. 2015年6月20日~22日/於:大阪・藝術中心◎カナリヤ条約/口上言い:宮本円/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2015年3月1・8・15・22・29日/於:Kōen cafe & bar style/LinkIcon お客様の感想

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2014年7月26日~28日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店/口上言い:水落幸子
    2. 2015年1月10日~12日/於:大阪心斎橋・cafe Anamune/口上言い:佐治和也

脚本・演出:石野竜三

    1. 2014年3月30日/於:阿佐ケ谷・日曜音楽バー「アサガヤ ノラの物語」

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2013年12月28日~30日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店

翻訳:大久保ゆう / 脚本・演出・映像効果:石野竜三

    1. 2013年9月22・29日/於:大久保・ぱぶ・あてれこ/共演:かないみか

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2013年6月2・9・16・23日/於:三鷹・Koen Cafe & Bar Style

脚本・演出:石野竜三

    1. 2013年3月10日/於:銀座・日曜音楽バー「銀座のノラの物語」

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2012年11月23日~25日/於:浅草橋・ギャラリー parabolica-bis
    2. 2013年7月26日~28日/於:大阪西心斎橋・cafe Anamune

演出・照明・音響:今野裕一 / 脚本:石野竜三・今野裕一

    1. 2012年6月9日、10日、15日~17日/於:浅草橋・ギャラリー  parabolica-bis
    2. 2012年8月25日26日/於:名古屋・ちくさ正文館イベントホール

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2011年11月5日/於:高知県立文学館
    2. 2012年5月18日/於:高知県・藁工倉庫内・カフェ&レストラン「土佐バル」
    3. 2012年10月6日~8日/於:鮨處 八千代・信濃町煉瓦館店

脚本・演出・照明・音響:石野竜三

    1. 2012年4月27日~29日/於:宇田川邸内・夢尋蔵